Tel / 098-985-2326

米島酒造

お知らせ

2020-04-16 14:49:00
『宅飲みのご提案~サングリア~』

家で過ごす時間が多くなり、今までとは違う疲労が溜まって大変な時期だと思います。

ということで、今日は少しでも楽しく家で過ごすために

お客さんが作った自家製サングリアのご紹介です!

ーサングリアの作り方ーーーーーーーーーーー
・シークワサー 6個
・たんかん 3個
・ゴーヤー 2個(輪切り)

好みの大きさや形にカットして瓶に漬けるだけ
1週間以上、漬けておくと味が馴染んで美味しくなります!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

他にも、お好きな果物やアクセントで

ハーブ系やゴーヤーなどを入れるのもいいですね。

特に米島酒造の泡盛は香り穏やかで、

スッキリとした呑み心地に仕上がっています。

そのため、この様なサングリアやカクテルベースにも向いていますよ。


2020-04-14 12:05:00
美ら蛍×塩豚

スタッフ手作り塩豚のご紹介です。

柔らかな甘味とスッキリとした後味である美ら蛍と

塩をつけてじっくりと熟成させた塩豚がとてもマッチしている一品となります。

塩豚の作り方
①  豚バラ肉ブロック(500グラム程度)に、味が染み込みやすいように、フォークで穴をあける

②  ①の豚肉に、お好みのハーブ塩(なければ普通の塩で可)大さじ1を馴染ませる

③  ②にブラックペッパーをふって、ラップでぴっちりと包んで冷蔵庫で保存

④  3日くらい寝かせて完成。お好みの厚さに切って、フライパンで焼きます。

ハーブ塩豚肉の作り方でした(*^_^*)


2020-04-05 17:28:00

 

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

 

今月に入り沖縄県内でも新型コロナウイルスの感染拡大を受けまして

 

工場見学を一時中止し、当面の間は直売のみのご対応させていただきます。

 

また、今後の状況によりましては直売も見合わせる可能性もございます。

 

お電話・お問い合わせフォームでのご注文に関しましては変わらずご対応いたしますので

 

お気軽にお問い合わせください。

 

誠に恐縮ではございますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

 


2019-12-19 09:50:00

ロシアンティーを思わせる上立ち香。わずかで上品な苦みが、

はちみつやカラメルのような甘みを引き立たせています。

 

泡盛としてはこれまでの常識を覆す3回蒸溜製法により、米麹の

やさしい甘みと華やかな香りを引き出すことに成功しました。

 

日本酒でも既存の泡盛でも得られない、しなやかな強さと繊細な味わい。

最も古くて新しい、日本のハードリカー「尚」へようこそ。

 

お酒を愛する世界中の人へ捧げます。

thumbnail_IMG_0921.jpg 


2019-12-05 14:07:00

ホームページを令和元年11月吉日、リニューアルオープンいたしました。

 


1 2 3 4 5
 TOPへ戻る