Tel / 098-985-2326

米島酒造

お知らせ

2020-04-22 11:57:00
『35度久米島 ✖ ジャガイモと塩豚』

疲れた体を美味しい料理とお酒で癒しませんか?
本日は、スタッフ自家製の晩酌に合うお料理をご紹介します。

泡盛は、一つのお酒で色々な風味を持っています。

その中で、35度久米島は複雑な風味を楽しむことが出来ます。

例えば、ふんわりとしたバニラやナッツの香り、

椎茸やきのこにも合う風味を持っています。

そのため、今回は"きのこ"のお料理と合わせてみました。



~作り方~

①ジャガイモを1cmくらいのさいの目に切り、

 固めに火を通す(レンジを使うと楽)


②塩豚、きのこ類を食べやすい大きさに切り、

 豚肉から先に炒める。


③豚肉の脂が出てきたタイミングできのこを入れ、

 火が通ってきたら、ジャガイモも入れ炒める。


④全ての具材に火が通ったら、

 ダシ醤油を回しかけ、バターを落とす。

ジャガイモと塩豚の炒め物でした!

 


私たちの造るお酒で、少しでも多くの方に

"癒し"を与えることが出来るよう願っております😊


2020-04-20 10:45:00
『尚YONESHIMA ✖ 自家製ピクルス』

スタッフ自家製料理‼︎

手軽に晩酌を楽しむ企画という事で、

比較的に作りやすい自家製ピクルスをレシピと共にご紹介したいと思います!

~おすすめの楽しみ方~

まずはピクルスの酸味を感じつつ、

紅茶を思わせる香りの「尚YONESHIMA」を口に含むと、

華やかな香りが口中に広がります。
上品な甘さと酸味が、スッキリとした味わいになり、

オススメのマリアージュです。

レシピ

1. 酢と水をお好みに混ぜる。
2. 砂糖、塩を適量加えて沸騰するまで煮る。
3. お好きな野菜を食べやすいサイズにカットするら、
4. 保存瓶にカットした野菜を入れて、1,2で作ったピクルス液を温かいうちに注ぎ入れる。
5. 冷蔵庫で保存する。

漬けて3日から食べる事ができます。1週間ほど漬けた方が美味しいでしょう!


2020-04-18 18:54:00
『尚YONESHIMA×久米島』

今回は、

久米島の美しい自然と尚YONESHIMAのコラボさせた写真です。

4月になり、クメノサクラも花を咲かしております。

ちなみに、この桜はソメイヨシノのように

花びらが一枚一枚ひらひらと舞います。

色も白色と沖縄では、とても珍しい花です。

それ故に「幻の桜」と呼ばれています。

また、愉快にお花見🌸ができる日が来ますように。


2020-04-16 16:11:00
『宅飲みのご提案~泡盛の飲み方~』

先ほどご紹介しました、自家製サングリアに続き

泡盛の飲み方のご紹介です。

皆さん、お好きな飲み方で、

泡盛の宅飲みをお楽しみください(*^-^*)


2020-04-16 14:49:00
『宅飲みのご提案~サングリア~』

家で過ごす時間が多くなり、今までとは違う疲労が溜まって大変な時期だと思います。

ということで、今日は少しでも楽しく家で過ごすために

お客さんが作った自家製サングリアのご紹介です!

ーサングリアの作り方ーーーーーーーーーーー
・シークワサー 6個
・たんかん 3個
・ゴーヤー 2個(輪切り)

好みの大きさや形にカットして瓶に漬けるだけ
1週間以上、漬けておくと味が馴染んで美味しくなります!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

他にも、お好きな果物やアクセントで

ハーブ系やゴーヤーなどを入れるのもいいですね。

特に米島酒造の泡盛は香り穏やかで、

スッキリとした呑み心地に仕上がっています。

そのため、この様なサングリアやカクテルベースにも向いていますよ。


1 2 3
 TOPへ戻る